FC2ブログ

シバタ歯科Drブログ

歯科医師による、勉強会、セミナーなどの記事中心!
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      

≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

WHOの砂糖摂取量ガイドライン

今年、WHOから新たに「成人と小児のための砂糖摂取量ガイドライン」が発表されました。



これまでのガイドラインは、フリーシュガーの摂取上限量は総エネルギー量の10%未満」と定義されていましたが、今回「総エネルギー量の5%未満」とする条件付きの推奨が加えられました

(フリーシュガーとは砂糖だけでなく、ハチミツや果物など天然の糖も含みます)

これはむし歯と肥満に関する研究結果に基づいており、口の中だけでなく全身の健康増進につながります

これが結構きびしくて、最多量摂取できる男子中高生で34g(ティースプーン7杯)
缶ジュース1本でもう1日のフリーシュガー上限量をオーバーしてしまうのです

明らかに甘いお菓子やジュースだけでなく、フリーシュガーは煮物などの料理にも含まれます。

まずはフリーシュガーコントロールの一歩として、ジュースを砂糖の含まれていない飲み物に変えてみてはどうでしょうか
役立つ情報 | Comments(0) | Trackbacks(-)