FC2ブログ

シバタ歯科Drブログ

歯科医師による、勉強会、セミナーなどの記事中心!
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

細胞注入!

シバタ歯科再生医療センターでは、培養した自分の歯肉の細胞を肌に注入し、若返らせる治療も行っています。

去年私たちも培養実習(←記事をチェック!)を行い、ついに顔への注入の時がやってきました。


↓これが培養された細胞です。


これを皮膚に注入していきます。
顔に何回も注射するなんて痛そう(>_<)


まずはあらかじめ痛み止めのテープを顔に貼り、注入に備えます。


そしてさらに麻酔のガスを吸入し、リラックスした状態で注入してもらいました



(ちなみにこの麻酔ガスは、笑気ガスといい、歯科治療への恐怖心にも有効で、この方法で安心して治療を受けていただいている患者さまもたくさんみえます。)


麻酔ガスのおかげで、あんなに嫌だった注射が嘘のようにあっという間に終わってしまいました。


これはヒアルロン酸注入のように量を増やすものではなく、肌の質を良くするものなので、効果がでるのに2~3ヶ月かかるそうです。

しかも効果は3年以上!
自分の細胞というのが安心です。

まだそんなに日にちは経っていませんが、すでに毛穴が小さくなった気がしています。
結果が楽しみです。
スポンサーサイト
細胞培養 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。